北海道マラソン2019の交通規制や応援の場所 テレビ放送は?

マラソン

 北海道マラソンは8月25日(日)に行われます。応援に行こうと思ったら交通規制だった!なんてことになったら、時間のロスですよね。

 ここでは、北海道マラソンの交通規制や応援の場所、テレビ放送について確認したいと思います。

スポンサーリンク

北海道マラソン2019の交通規制

主な規制の時間と場所は以下の通りです。

駅前通り 6:30~9:50

南9条通 8:00~9:35

豊水通 8:00~9:45

中の島通 8:00~9:55

白石・藻岩通 8:00~10:00

平岸通 8:20~10:25

創成川通(西) 8:20~10:50

北8条通 8:20~10:50
 ※西5丁目通は14:20まで

石山通 8:20~11:00

新川交差点 8:20~14:00

琴似・栄町通 8:30~13:45

新琴似2条通 8:30~13:40

西野・屯田通 8:30~13:20

西野屯田通~富岡通交差点 8:30~13:15

石狩・手稲通交差点 9:30~13:15

富岡交差点~国道337 9:30~13:15

 北海道マラソン2019の交通規制は、簡単に言えば、選手が走る前から走り終わるまでの間は交通規制、選手が走り終わると交通規制解除となります。

 札幌駅前(大通西4丁目)をスタートし、札幌市内を回りつつも、折り返し地点から再び札幌駅方面(大通西8丁目)に戻ってきます。

 コースは往路だけになっているところと、往路・復路になっているところがあります。往路だけの地点は早めに交通規制は解除されますが、往路・復路になっている地点は、解除までに時間がかかります。

 札幌駅より南側は往路のみで、午前中(10:00~11:00)に解除、駅より北側は往路・復路になっているため、午後まで(13:15~14:20)交通規制される、と覚えておけばいいですね。

北海道マラソン2019 応援の場所

 北海道マラソンの応援の場所ですが、行きやすい場所が良いと思います。ここで言う、「行きやすい」とは、以下のようなことです。

・自宅から近い
・移動しやすい(地下鉄駅やバス停から近い)

 基本的には、どこも沿道で応援可能なコースです。公共の交通機関で行きやすいところを選んで応援するのが便利ですが、個人的にはゴール近くになりますが、40km近辺の北大キャンパス内や北海道庁付近がおすすめです。

 あとは、スタート直後にしっかり声援を送るのもいいですし、スタート付近で応援後、どこかで過ごして、ゴール付近で再度応援もいいですよね。

 応援したい選手が「完走できるか不安」という場合は中間地点のあたりでの応援もいいでしょうね。

 また、以下の場所、時間でそれぞれの団体さんたちが応援を送っています。その近くで、一緒に応援するのもいいですよ。

北海道科学大学高等学校正門前
 8:30〜9:45 北海道科学大学高等学校

auショップ南平岸 駐車場前
 9:00~9:50 平岸小学校マーチングバンド 

タイヤ館新川駅前店前
 9:00~11:00 新川中央小学校和太鼓同好会  

新琴似・新川地区センター前
 トップランナー通過~最終ランナー通過まで
 札幌市立新琴似中学校吹奏楽部  

札幌手稲高校前
 10:10〜12:30 札幌手稲高等学校吹奏楽部他 

北海道武蔵女子短期大学正門付近
 10:00~13:40 北海道武蔵女子短期大学 

北海道庁構内
 11:00〜14:00 新琴似太鼓&札幌和太鼓倶楽部

大通公園7丁目沿道
 11:10~11:55 きた☆キッズ&Yelforca
 12:45~13:30 コンサドールズユース&ジュニアチーム
 12:00~12:40 JUN(ジュン)

大通公園6丁目ステージ
 12:30~12:50 きた☆キッズ&Yelforca
 12:00~12:20 コンサドールズユース&ジュニアチーム
 13:00~13:30 JUN(ジュン)

 大通公園7丁目付近沿道と6丁目ステージで応援するJUN(ジュン)はシンガーソングライターです。札幌を中心に北海道内で活動中です。

北海道マラソン2019のテレビ放送時間

 北海道マラソンのテレビ放送ですが、北海道内ではUHBで8月25日(日)8:55~11:50に放送されます。

 大会自体は9:00スタートなので、男子トップ選手ですと11:10を少し過ぎたあたりではゴールしますし、女子選手は11:30前にはゴールします。11:50の放送終了までに、男女ともにベスト10は判明します。

 解説は増田明美、渡辺康幸、ゲストでEXILEのSHOKICHI、そして番組司会は木村愛里です。

まとめ

 北海道マラソンは8月25日、9:00スタートです。友人、知人が出演するという方が多いことと思います。

 沿道でしっかりと声援を送ると励みになりますね。その際、交通規制がありますので、公共の交通機関を利用して移動するのがよいでしょう。

コメント