蘭島海水浴場の駐車場なら海の家香蘭がおすすめの理由

おすすめの店

 蘭島海水浴場の行く場合、やはり気になるのは駐車場でしょうか?それでしたら、海の家香蘭がおすすめです。

 なぜ、おすすめなのか、その理由をまとめてみました。

スポンサーリンク

蘭島海水浴場の駐車場なら海の家香蘭がおすすめ

 海水浴に行くとき、駐車場があるのかどうか気になるところですよね。

 蘭島海水浴場の場合、海岸沿いの道路脇に、何か所か駐車場があります。その中でも、特におすすめなのは「海の家香蘭」の駐車場です。

海の家香蘭がおすすめの理由

駐車スペースが広め

 細いロープで区割りされているのですが、1台分のスペースが広めです。正直言って、札幌市内のスーパーの駐車場用より区割りが広めになっています。

 ですから停めやすいですし、荷物の出し入れもそれほど気を遣わずにできます。(もちろん、隣の車にぶつけないように気をつけなければなりませんが)

料金は標準

 駐車料金は700円です。これは特に安くもなく、高くもなく、といったところでしょうか。しかし、香蘭のスタッフの皆様は、実に親切です。ライターや焚き付けなど、忘れた物は貸してくれます。その他、コンロ、火ばさみなども無料で貸してもらえます。古い物ですが、使用上の問題は全くありません。コンロなど完備している方にはメリットでも何でもないかもしれませんがね。

ごみや炭の処分が楽

 他の海の家はどうなのかわかりませんが、香蘭は、ごみステーションが近くにあって、そこにごみを捨てて帰れます。ごみ袋を持って歩いていると、スタッフのおじさんが「ごみ、いいよ」と言って受け取ってくれます。

 ごみ捨て場は、やや分かりにくい場所にありますが、それでも特に遠いわけではありません。また、処分してくれることを考えると、最低限のごみの仕分けはしておいたほうが良いでしょう、

 炭(灰)は、大きなドラム缶があって、そこに捨てれば完了です。

適度に賑わっています。

 お客さんは混み過ぎず、少なくもなく、程よい人数です。せっかく海に来たのに、ガラガラだとテンション下がります。かと言って、激混みは利用者としては困ります。曜日や天候によって違いますが、いつも適度な賑わいです。

 客層は様々です。親子連れが多いですが、若者だけで来ているお客さんもいます。いずれにしてもお客さんたちのマナーは特に悪くはないので、安心して過ごせます。

安全面の配慮

 香蘭の方、というわけではありませんが、蘭島海水浴場では、監視員が海岸の様子をよく見ています。遊泳禁止区域(岩場の方)に行くと、注意のため緊急放送は入ります。そして最後には「聞こえたら手を振ってください」と確認します。大事なことだと思うんですよね。

海の家 香蘭への行き方

香蘭への道順は、以下のようになります。※札幌・小樽方面から向かう場合

地図①(セイコーマート蘭島店手前信号)で右折する。
突き当り②を左折する。
400mほど進んだ右側③に香蘭があります。

まとめ

 蘭島へ海水浴に行くなら、ぜひ 海の家 香蘭 の駐車場に車を停めて海水浴をお楽しみください。

コメント