相棒18 反町は降板する?花の里や新相棒はどうなる?

 相棒18は、おそらく刑事7人が終わった後、10月から半年間、放送されるでしょうね。

 相棒と言えば、人気キャラであっても、マンネリ化を避けるためにキャストが入れ替わりますよね。

 そこで、気になる相棒の「相棒役」や花の里について、予想も含めてまとめてみました。

スポンサーリンク

相棒18 反町は降板する?

 相棒18で反町隆史は降板するのでしょうか?

 まず、シーズン18は反町演じる「冠城亘」でスタートでしょう。シーズン17の最終回で降板の雰囲気は全くなく、いきなりの降板を予感させるシーンも皆無でした。

 あのエンディングから考え、いきなりの反町降板はないでしょうね。

 しかし…途中降板や、最終回での降板は十分に考えられます。

 個人的には、相棒の反町隆史はかっこいいだけでなく、杉下右京と、時には対立しながらも意気投合したり、右京も含めて周囲の人間を平気で騙したりするなど、なかなかの変人(怪人と言うべきか?)ぶりは、とてもいいと思います。

 最終回まで反町続投を望む声も多いですね。

 また、水谷豊の逆鱗に触れることなく上手く立ち回っているためか、首を切られる気配もありません。

 しかし…反町になってから、視聴率は落ちていて、前任の甲斐亨(成宮寛貴)の時の17%台から、15%台になっています。

 以前に、水谷豊も視聴率の件は気にしているという報道がありましたし、15%を切ったら番組終了とも話しています。

 局としては、まだまだ相棒は視聴率が取れるので続けてほしいところ。となると、相棒18をもって、反町降板は十分に考えられます。

 個人的に心配なのは、途中降板。

 テコ入れのため、毎年恒例の新年SPで、冠城亘 殉職 反町降板。その後は、右京が一人で捜査。時々、神戸尊(及川光博)が捜査協力、原田龍二演じる陣川公平出演、そして…甲斐亨(成宮寛貴)が刑事ではないものの、一市民として捜査協力…などで話を進める。

っていうことはないでしょうね。きっと。しかし、亀山薫(寺脇康文)の時のように、途中降板はないとは言えませんね。

2019.9.3追記

10月からの放送が正式に発表されましたね。もちろん2クールです。まあ、当然と言えば当然ですが…反町も間違いなく出演します。

初回スぺシャルは北海道ロケ。最北端の天礼島という架空の島が舞台。礼文島のことでしょう。洞爺でもロケが行われています。

正式発表で、俄然、ワクワクしてきましたね!

 

花の里はどうなる

 月本幸子(鈴木杏樹)が花の里を去り、閉店。シーズン18で復活するのか、気になるところです。相棒シリーズで、ずっと杉下右京の憩いの場、番組にアクセントをつける上でも大事な場となっていた花の里です。

 今更、右京と亘が他の店を開拓することはないでしょう。

 新女将役に、以前に料理の仕込み場所として花の里を借りた朝倉あきはどうでしょう?

 タイトルが「目撃しない女」でした。
この話で冠城亘は刺されました。

 ツイてない女、月本幸子の鈴木杏樹から、目撃しない女を演じた朝倉あきへ。そして、以前に刺された冠城が、今回も刺されてしまい殉職…

 ネットでの予想では悦子さん(真飛聖)という声がありますね。まあ、確かにあるかもしれない話です。

 冠城殉職後、悦子のもとに甲斐亨が現れる…ありかもしれません。

 しかし、先述のように、個人的には冠城続投?が希望です。

新相棒はどうなる?

 反町降板があったとして、その後の新相棒は誰なるのでしょうね。

 過去に情報として

水谷豊は、成宮寛貴のあと、竹野内豊を熱望していたという説
稲垣吾郎の名を出したことがある
仲間由紀恵という説

いくつかありましたね。時々、神戸君復活も話題になりますし。どれも違うような気もしますが…

 ジャニーズタレント起用は事務所から反対されるなんて話もありますが…長瀬智也、松岡昌宏、いや、いっそのことキムタクにしたら、視聴率を15%切ることはないのでは。

 特捜9から出向して、井ノ原快彦が新相棒役も話題性は抜群ではないですかね。

まとめ

 反町降板、花の里の行方、試相棒について、色々と予想してみました。

 いずれは最終回を迎える相棒。それがいつかはわかりませんが、できれば反町続投で長く続いてほしいものです。

最後に…伊丹、芹沢、角田課長も続投していってほしいです。

※2020.3.20追記

 シーズン18が終わりました。反町隆史は降板せず。「花の里」に代わる店は「こてまり」で、新女将は森口瑤子。

 シーズン19で、いきなり反町降板はないでしょう。また、森口瑤子はレギュラーとして、毎回出演し、「こてまり」でのシーンがあるでしょうね。

コメント