印度カリー子 カレーのスパイスは基本3種 所JAPANでレシピも!

テレビ

 みなさん、印度カリー子さんをご存知でしょうか?スパイスは基本3種でカレーを料理します。今日、5月4日の所JAPANに出演しますが、レシピも紹介されるようです。

 ここでは簡単ですが、印度カレー子さんについてまとめました。

スポンサーリンク

印度カリー子 プロフィール

印度カリー子さん

1996年11月生まれ 2020年5月現在 23歳

宮城県出身

宮城県仙台第二高等学校卒
早稲田大学卒

現在は東大大学院 農学部在籍中

 印度カリー子さんの本名は非公開とされていて、わかりません。

 現在、東大大学院生ですから、相当、頭脳明晰な方なのでしょうね。おまけに美人…ていうか、かわいい女性ですね。

 更には香林館(株)というスパイス専門店の代表取締役。商品開発コンサルティングや料理教室運営など、多方面で活躍中です。

 テレビ、雑誌、書籍など、各種メディアでも引っ張りだこです。

 カレーは人気メニューの一つですから、印度カレー子さんがひっぱりだこなのも納得です!

カレーのスパイスは基本3種

 インドカレーに使われるスパイスの数は15種類程です。

 それに対して日本のレトルトカレーの中には、なんと50種類以上のスパイスを使用しているものもあります。

 しかし・・・カレーに必要なスパイスはたったの3種類だそうです。

その3種類とは

  • クミン(馬芹)
  • ターメリック(鬱金)→ウコン
  • コリアンダー(亀虫草)→パクチー

 しかも、この3種類のスパイスを同じ分量で調合するだけでよいそうですから、お手軽ですね。

 チキンカレーなら、基本の材料で作れちゃうなんて驚きです。

 ちなみに、2人前でしたら、クミンパウダー、ターメリック、コリアンダーをそれぞれ小さじ1杯ということです。

 番組内では、チキンカレーではなく、「ひよこ豆のスパイスカレー」でした。

◎ひよこ豆のスパイスカレー(2~3皿分)

サラダ油 大さじ1
ニンニク 1片
ショウガ 1片
玉ねぎ  1個
トマト  1個
ひよこ豆水煮 120グラム
水    100CC

①玉ねぎをあめ色になるまで炒める
②トマト1個を小さく切って入れる
③3つのスパイス コリアンダー、クミンを入れて炒める
④さらにウコンを入れて炒める
⑤ひよこ豆水煮と水100CCを入れて炒めたら完成

ちなみに

コリアンダー=軽い香り
クミン=中間の香り
ターメリック(ウコン)=深い香り

ということでした。コリアンダーとクミンで、カレーの香りとなり、ウコンを加えることで深みのある味わいになるのですね。

 家でカレーを作ったとき、最後に カスリメティ を加えて5分ほど煮込むと味が深くなるそうです。

 ネット通販でも購入可能です!

所JAPANでレシピも

 5月4日の所JAPANでは、印度カレー子さんの他、リュウジさんも出演します。ともにレシピを紹介するようです。

 印度カレー子さんは、スパイスカレーのレシピですが、基本のチキンカレーなのでしょうか?

 リュウジさんは無水キーマカレーです。

 材料を容器で混ぜて、ラップをしてレンジで温め12分。加熱後もかき混ぜて、無水キーマカレーの出来上がり。

 印度カレー子さん同様、簡単にできちゃうところが嬉しいですね。

まとめ

 印度カレー子さんのスパイス基本3種で作るカレーはお手軽に作れます。

何より3種類のスパイス

  • クミン
  • ターメリック
  • コリアンダー

は特殊な物ではないので、スーパーでも手に入ります。

 ぜひ、挑戦してみたいですね。

コメント