大和一朗 やかん亭店長がインスタント麺の世界をマツコに解説

テレビ

 大和一朗さんは、やかん亭の店長で、インスタント麺に対するこだわりと愛情に満ちた方です。

 マツコの世界にも出演する大和さんの簡単な経歴や、やかん亭について調べてみました。

スポンサーリンク

大和一朗さんって?

大和一朗さんの簡単な経歴を紹介します。

  • 出身:大阪府寝屋川市
  • 年齢:現在51歳

 両親が共働きだったため、幼少期からインスタントラーメン中心の食生活だったそうです。

 それ以来…食べたインスタント麺の種類はなんと、7500種類以上にもなるそうです。

 そもそも、7500種類もインスタント麺があること自体に驚きですね。それを食べ続けたなんて…よほど好きなんですね。

 東京で浪人中に「一生かけて何かをやり通したい」と思い立って、毎日即席めんを食べることにしたそうです。

 大学卒業後、鍼灸師になり、東京で施術所を開きました。

 しかし…経営が安定していたにも関わらず、しかも40台目前という「働き盛り」でしたが、インスタントラーメンへの思いを捨てきれず、紆余曲折を経て2008年、ついにインスタントラーメンの専門店をオープン。

 それが、今現在、大和一朗さんが店長をしている「やかん亭」です。

18歳の時バイクで通学中、交通事故に遭遇し、生死をさまよった結果、記憶喪失になってしまったそうです。しかし、医師の勧めで子どものころから好きだったインスタントラーメンを毎日食べたところ・・・香りで幼少期の記憶を取り戻したそうです。それだけ、インスタントラーメンが生活に根付いていたのでしょうね。

やかん亭

 インスタントラーメン専門店「やかん亭」は、厳選した約300種類の商品を扱っているそうです。

 厳選で300種類ですから、驚きです。大和さんが食べた7500種類に比べると、確かに厳選と言えますが。

 「やかん亭」 は今では東京や福岡にフランチャイズの加盟店があるほどの人気です。※全部で

 以下の6店舗です。

東京:居酒屋さくら
愛知:インスタントラーメン専門店たんぽぽ
大阪:インスタントラーメンやかん亭さくら総本店
京都:レイクサイドハウス虹
鳥取:インスタントラーメン専門店だらず
福岡:創坊
スポンサーリンク

やかん亭の売り上げ人気ベスト5

利尻昆布ラーメン
北海道毛がにラーメンみそ
北海道旭川蜂屋醤油
北海道限定えびみそラーメン
福岡とまとラーメン

 北海道が強いですね!利尻昆布だしは、インスタントラーメンに限らず、美味しいかも!

インスタント麺の世界をマツコに解説

 大和さんは、3月10日放送の「マツコの知らない世界」にゲスト出演します。

 鍼灸師からインスタントラーメン店長に。

 しかし、その過程で、周囲の人々の賛同を得られず、「やかん亭」オープンまでに1年近くかかりました。

 今まで1万食以上食べ、集めた麺袋パッケージは2000種類にもなるそうです。

 きっと、番組内ではマツコさんに、インスタントラーメンへの愛を惜しみなく語っているのでしょうね。番組内ではカップ麺vs袋麺の食べ比べや、棒麺vs波麺の戦いも見られるようです。

 小さい頃からインスタントラーメンを食べ続けて、健康でいられる秘訣って何なのでしょうね?他の食事でバランスを取っているのか、実はインスタントラーメンによっては栄養価が高く健康的な食材なのか…ぜひ知りたいですね。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

偏愛的インスタントラーメン図鑑 マニアック[本/雑誌] / 大和イチロウ/著
価格:1210円(税込、送料別) (2020/3/9時点)

 

楽天で購入

 

 

 袋麺ランキング

1位 サッポロ一番 塩
2位 サッポロ一番 みそ
3位 日清チキンラーメン
4位 農心辛ラーメン
5位 日清のラーメン屋さん 函館しお味
6位 日清のラーメン屋さん 札幌みそ味
7位 マルちゃん正麺 味噌味
8位 日清のラーメン屋さん 旭川しょうゆ味
9位 サッポロ一番 醤油味
10位 昔ながらのしょうゆ
11位 チキンラーメン具付き アクマのアサバア
12位 評判屋 重ねだし豚骨ラーメン
13位 マルちゃん正麺 旨塩味
14位 だし麺 比内地鶏だし醤油ラーメン
15位 明星中華三昧 赤坂栄林酸辣湯麺
16位 マルちゃん正麺 醤油味
17位 マルちゃん正麺 豚骨醤油
18位 だし麺 千葉県産はまぐり塩ラーメン
19位 日清 お椀で食べるどん兵衛
20位 出前一丁具付き ゴリラーT

 番組内で、大和さんが発表した面袋ランキングは以上のようになっていました。

 1位のサッポロ一番 塩とみそは、よく順位が入れ替わるそうです。

最強ご当地袋麺TOP3~波麺編

 大和一朗さんによる「香りが楽しめる最強ご当地袋麺トップ3」の発表がありました。

3位 秋田「北斎ラーメン」

2位 福岡「大辛ラーメン」

1位 北海道・みなみかわ製麺「オホーツクの塩」349円(税込)

※みなみかわ製麺・オホーツクの塩は、マツコの知らない世界をきっかけに突然売れ出し、現在は予約半年待ちだそうです!

最強ご当地袋麺TOP3~棒麺編

3位 福岡「ラーメン仮面」

2位 山口「岩国蓮根麺」

1位 山形・みうら食堂「鳥中華」300円(2食入り・税抜き)

まとめ

 インスタント麺なんて…と最初は思いましたが、幼少期から好きで、「一生かけて」と一念発起し、食べ続け、ついには転職してまで「やかん亭」の店長になった大和一朗さん。

 一つのことをし続けるって、すごいことなのですね。正に「継続は力なり」といったところでしょうか。

コメント