アサヒビール園 羊々亭 すすきのでジンギスカンの味わい

おすすめの店

 たまにはジンギスカンを食べたい。どうせなら、すすきのまで行ってみようか!ということになり、選んだ店が アサヒビール園羊々亭でした。

 ここでは、アサヒビール園羊々亭のレビューを中心に、すすきのでジンギスカンの味わいはどうか、まとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

アサヒビール園 羊々亭 レビュー

 すすきの地下鉄駅から徒歩1分。アクセスは全く問題なく、国道36号線沿い、すすきのビルの斜め向かい、松岡ビル5Fにあります。以下、数点にわたって感じたことを書いていきます。

メニュー


 今回、注文したのは「焼肉プラン!100分食べ飲み放題付」でした。本来4300円ですが、グルーポン使用により割安となりました。

内容は
① 特選ラム肉
② マトンロール
③ 鶏肉
④ 牛肉
⑤ 豚肉
⑥ ウインナー(ポーク、ハーブ)
⑦ 味付けマトン
焼き野菜、フライドポテト、おにぎり

 タレの種類は醤油ベースと、味噌ベースの2種類ありました。

 他にもメニューは色々ありますが、ボリューム満点&費用はある程度抑えたいならお手頃ではあります。ただ・・・結果的にビールはジョッキー2杯しか飲めませんでした。ソフトドリンク飲み放題で良いなら、90分の食べ放題コース3000円で、同様の物を食べることができます。

店の雰囲気&システム

 エレベータを降りるとすぐに店内入口。入ると広々として、なかなか良い雰囲気でした。ちょっとわかりにくかったのが、火の調整と、食べ放題コースのおかわりの仕方です。

 注文後、店員さんがコンロの火をつけていきました。焼き始めると、明らかに火力が強すぎたので中→弱と強さを変えてもさほど弱まらず、そのうち煙が多くなってきました。テーブルに無煙装置が設置されているので煙たくはありませんでした。でも、明らかに火力が強すぎると思っていたら、店員さんが「炭がついているので消しますね」と言ってスイッチを切りました。

 ジンギスカン鍋の下に、確かに炭は見えたのでしは、ひょっとしたら「ダミー?」と思っていました。しかし、本物の炭でした。コンロのスイッチを切ってからは炭火だけなので、程よい火加減になりました。最初に説明があってたほうが良いのでは?

 また、食べ放題メニューのお替りは注文して持ってきてもらいます。ビュッフェスタイルではありません。最初から、好きな肉や野菜を取ってきて、食べたらまた取ってくる…というスタイル
ではありませんので、ご注意ください。

味について

 あくまでも、今回の体験からですが、味は可もなく不可もなく、といった感じでした。正直、食べ放題の肉に、あまり質は求めていません。ですから、「こんなもんだろう」と思うんですよね。

 肉はいずれも薄くスライスしていました。好みかもしれませんが、もう少し厚くしてほしい
ところです。

 また、おにぎりは、ちょっとご飯がべたついていて、美味しいとは言えないものでした。

 意外なことに、フライドポテトがカリカリに揚がってて美味しかったです。

 グルーポンで割引チケット購入していたので程よい印象ですが、これが4300円でしたら、ちょっと割に合わないかなあと思います。ただし…質より量で、大いに食べて飲んで元を取っても余りある人なら、おすすめです。

おすすめできる人

・質よりも量を選ぶ人
・食べ放題にこだわらない人
・すすきので二次会を予定している人

「量よりも質」という人は、食べ放題コースよりも単品を選んだほうが良いと思います。

基本情報

アサヒビール園羊々亭の基本情報は以下の通りです。

住所

〒064-0804 北海道札幌市中央区南4条西4 松岡ビル5F

アクセス

地下鉄南北線 すすきの駅 2番出口 徒歩1分

営業時間

 土・日・祝は4/27~9/30の間、12:00~23:00営業しています。月~金は、16:00~23:00。上記以外の土・日・祝も16:00からです。

まとめ

 アサヒビール園羊々亭は店は広く、座席も256席あります。選ぶコースや目的(たくさん食べるのか、少ない量を味わうのか)によって満足度も違ってきます。

 そこを理解した上で、予算と相談しながらメニューを選ぶとよいのではないでしょうか。

コメント